矯正歯科

 

矯正で歯並びやかみ合わせの悪さを改善し、美しい口元に。
噛む機能を向上し、歯並びによる口元のコンプレックスを解消いたします。

従来のワイヤーとブラケットを用いた矯正装置ではなく、マウスピース矯正(クリアアライナー)を選ぶ方が増えてきています。

  • 装着していることが外見上ほとんどわかりません。
  • 取り外しができるので、通常のお食事が可能です。
  • 歯ブラシやデンタルフロスによる歯のケアも、通常通り可能です。
  • ワイヤーを使用した矯正に比べて、通院回数を抑えることができます。
  • ワイヤーやブラケットなどの従来の矯正に比べて、歯を動かす痛みが少ないと言われています。
  • 従来の矯正装置のように、お口の中を傷つけることがなく、矯正器具が原因の歯肉炎や口内炎に悩まされることが、ほとんどありません。
  • イベントや行事など、アライナーを装着していたくないシーンでは、取り外しておくことができます。
  • マウスピース矯正は金属は不使用のため、金属アレルギーをお持ちの方も安心して治療ができます。

マウスピース矯正はこのようなメリットがある半面、留意すべき点もあります。

  • マウスピースは毎日22時間以上の装着が推奨です。お食事と歯磨きの時以外は、ほぼ装着することになります。自由に外せることはメリットですが、必要な時間を守って装着しないと、治療期間が長引いたり、治療計画が変更になることがあります。
  • 幅広い症例に対応していますが、一部、マウスピース矯正だけで、対応できない場合もあります。歯や骨の状態をご確認し、マウスピース矯正の適応かどうかを確認した後に、治療を開始いたします。

マウスピース矯正の対応症例

上顎前突 交叉咬合
隙間歯列 開咬
正中線のずれ 叢生(そうせい)
切端咬合 過蓋咬合
  1. 診察・診断

    初心では、クリアコレクト・ドクターが患者様のレントゲン写真および歯の型をとります。

  2. 歯科医師による治療計画の作成

    患者様の歯の状態に基づいてカスタマイズされた3D治療計画を作成。予測される歯牙の最終位置やおおよその治療期間も判明します。

  3. アライナーを製作

    治療計画に合わせ、カスタマイズされたアライナーが製作されます。

  4. 治療スタート

    ドクターからアライナー(通常は2~3セット)を受け取り、その日から毎日装着するだけ。1~2週間ごとに新しいアライナーに交換します。
    ※1日22時間の装着を推奨しています。
    ※歯磨き、食事の時は外してください。

  5. 保定

    治療完了後はリテーナーを装着し、後戻りを防ぎます。


ご予約・お問い合わせ

03-5537-0335

年中無休
Web予約はこちら

【平日】 10:00〜19:00

【土日祝】9:00〜18:00

new Facebookページ開設いたしました




pagetop